Take Energy Corporation

代表メッセージ

エネルギーを取り巻く構造変化の中、企業としての新たな使命は、エネルギー改革の推進と地域コミュニティのリデザインと位置付けます。
エネルギー改革に伴う新しいサービスの創造に果敢に挑戦し、発送電分離・送電網の再構築やスマートグリッド・電力小売の完全自由化等の時代の変化に素早く対応しながら、エネルギー関連システム及びサービス・コンサルティングの提供を行います。

エネルギー改革の及ぶ範囲は、一次産業における燃料や一次生産物・二次産業の製造業における資源や原材料や二次生産物・サービス業における食糧や電気など多岐にわたり、全業種業態問わず関わる最大の感心事であることは間違いありません。

それらの一連のプロセスを通じて、地域コミュニティをリデザイン及びリストラクチャリングし、エネルギーと他産業とのコラボレーションを推進しヒト・モノ・カネを還元する“地域に親切な企業”を目指します。

代表取締役社長 兼 CEO   竹元 一真